電気新聞 「復興は自らの役割」