夏季ダボス会議ジュニア・リーダーズ・ プログラム募集のお知らせ

一般財団法人 教育支援グローバル基金は、東日本大震災で被災した若者を支援するための事業「BEYOND Tomorrow/ビヨンドトゥモロー」を運営しています。この度、震災により孤児・遺児となった若者、および被災度が高いと考えられる若者を対象に、中国・大連にて世界のトップリーダーたちが集う「夏季ダボス会議」に参加し、国際的な体験を積む「夏季ダボス会議 ジュニア・リーダーズ・プログラム」に参加を希望する意欲ある学生を募集します。

プログラム内容

夏季ダボス会議(9月14日~16日、中国・大連市開催)に参加し、世界各国から集うトップリーダーと交
流し、国際的な体験を積む。

夏季ダボス会議とは

スイス・ジュネーブに本部をもつ世界経済フォーラムが主催する、年に一度の国際プログラム。政治家・経営
者・ジャーナリスト・芸術家・俳優など世界中で活躍するリーダーが集い、新しい時代を切り開くために求め
られるアクションを様々な観点から議論し、交流を深めることを目的とする。

(詳細はURLを参照:http://www.weforum.org/node/97933

夏季ダボスについて

募集要項

募集人数:3名

応募資格

東日本大震災の時点で、中学・高校・または大学1、2年次に在籍していた者で、下記の要件のいずれかを満たす者。夏季ダボス会議に参加し、国際的な経験を積むことへの意欲・関心がある者。

  1. 東日本大震災により、保護者(父親・母親・親権者・後見人・里親・保護受託者)の方が死亡、あるいは著しい後遺障害のため働けない。
  2. 自宅が全壊または半壊し、避難所生活を送っている。
  3. 東日本大震災の影響で、家庭の経済事情が大きく影響を受けた者。
    プログラム参加中は通訳が同行するため、語学力は問いません。

費用

無料(滞在中の費用は、居住地からの交通費・渡航費・宿泊費・食費を含め、全額支給)

応募方法

応募書類に記入の上、info@beyond-tomorrow.org まで電子メールにて送信。または、下記まで郵送。
一次選考(書類審査)の上、合格者のみにご連絡させていただきます。応募書類は返却いたしません。
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-5-7 ETIC内 教育支援グローバル基金

締切 8月5日(金)消印有効

問い合わせ先

E-mail: info@beyond-tomorrow.org
Tel:090-1816-9563